薄毛を治すことを諦めかけたあなたにお伝えしたいこと

薄毛を治すためにいろいろやったけどさっぱり効果が実感できず時間だけがどんどん 過ぎてしまい諦めムードになっていませんか?そうなってしまうのも無理はありません。 巷で言われてる育毛法は大事な部分が欠けているからです。このブログでは私の実体験を もとに薄毛を治すために大切なことをお伝えしていきます。

シャンプー前や後のヘアケアは必須ではない

シャンプー前につけるトリートメント、
シャンプー後につけるリンス or コンディショナー

ヘアケア用品はいろいろありますが、
結論からいうと誰しも必要なものではない、
ということになります。


雑な区分けで申し訳ないですが、
面倒ならやらなくてもいいと
個人的には感じます。

髪を染めたりして
ダメージヘアが気になっているなら、
切れ毛やアホ毛を予防するのにいいですが、

そうでもないなら
やることがただ増えてしまいます。



「ただ増える」といったら
語弊があるかもしれませんが、

薄毛対策は基本的に
長い期間行う必要があるので、
なるべくシンプルにできる方が
望ましいと考えます。


リンスなどをつけるとそれだけ
すすぎ作業が増えてしまいますし、
それの手を抜くと成分が髪に残って
バイ菌が繁殖する可能性が上がります。

また頭皮にはシャンプー以外のものは
つけてはダメなので、
リンスインシャンプーは特に
おすすめできません。


髪の毛のケアは大事じゃないことでもないですが、
本当に大事なことは髪の毛の元となる
毛乳頭細胞の分裂を長い時間持続させることです。