薄毛を治すことを諦めかけたあなたにお伝えしたいこと

薄毛を治すためにいろいろやったけどさっぱり効果が実感できず時間だけがどんどん 過ぎてしまい諦めムードになっていませんか?そうなってしまうのも無理はありません。 巷で言われてる育毛法は大事な部分が欠けているからです。このブログでは私の実体験を もとに薄毛を治すために大切なことをお伝えしていきます。

髪を洗う頻度は年代や環境により異なります

  • 投稿日:
  • Category:

髪(頭皮)を洗うことは必須ですが、
必ずしも毎日洗う必要はありません。


理由は新陳代謝が活発になる時期と
そうでない時期があるからです。

前者は暑い時期(春、夏)で、
後者は寒い時期(秋、冬)になります。

30代の暑い時期は2日に1回、
寒い時期は3回に1回、

40代は3日に1回(暑)と4回に1回(寒)


50代も同様で、
60代以降はさらに1日ブランクをあける
というのが目安になります。


年を追うことでも新陳代謝は鈍くなるので
必要回数は減っていくのですね。

でもあくまで目安なのでそれを律儀に守らないと
毛がピンチになるということではありません。


ベトベトしすぎて気持ち悪いなら
頻度をあげてもいいでしょう。
(複数回の洗髪は皮脂の過剰分泌に
繋がるので1日1回にとどめます)

ただフケ症の人や髪の毛が
すごく汚れる環境にいる人などは
毎日洗ったほうがいいですね。


また汚れやすい人、長髪の人は
2度洗いをしたほうがいいでしょう。
(朝と夜など時間をおいて2度ではなく、
同じ洗髪タイミングで2度洗うという意味です)

自分の肌に合ったシャンプーを使い、
すすぎまで手抜きしなければ
頭皮のトラブルはほとんど起こらないと思います。



ちなみに育毛剤を使う場合は
頭皮が綺麗なほうが成分が浸透しやすいので
毎日洗ったほうがいいですね。


シャンプーをするのが面倒ならお湯だけで洗います。
それでも何もしないより結構違います。