薄毛を治すことを諦めかけたあなたにお伝えしたいこと

薄毛を治すためにいろいろやったけどさっぱり効果が実感できず時間だけがどんどん 過ぎてしまい諦めムードになっていませんか?そうなってしまうのも無理はありません。 巷で言われてる育毛法は大事な部分が欠けているからです。このブログでは私の実体験を もとに薄毛を治すために大切なことをお伝えしていきます。

頭皮マッサージより全身の血行をよくする方が大事

頭皮環境を整える対策で
一般的に言われているのは
シャンプー、ドライヤー、食事、
そしてマッサージあたりです。

中でもマッサージはシャンプーと並んで
王道とも言われています。


頭皮マッサージをする意味として、
頭皮を柔らかくすることで血行を良くし、
毛根を刺激することで髪の成長を促す、

ということとなっています。

ただそれらの情報も賛否両論あり、
どちらが正しいのか状態になってます。

個人的にはマッサージは
そこまで重要じゃないと思います。


頭皮の血行が良くなったとしても、
肩や首がこっていたら意味がないですし、
毛根を刺激するだけで成長を促せるなら
もっと苦労なく育毛ができているはずです。

マッサージをすることで
成長期に移行するのは考えづらいですね。


むしろやりすぎても汚れた手で
何度も頭皮を触ることになり、
状況悪化しないか不安になります。


あと頭皮が堅くなったから薄毛になった、
ということでもないので、

頭皮だけでなく全身の血行をよくする
有酸素運動(散歩など)をしたほうが
よっぽどいいでしょう。


※育毛剤を使った後のマッサージは
成分が浸透しやすくなるのでいいことです。