薄毛を治すことを諦めかけたあなたにお伝えしたいこと

薄毛を治すためにいろいろやったけどさっぱり効果が実感できず時間だけがどんどん 過ぎてしまい諦めムードになっていませんか?そうなってしまうのも無理はありません。 巷で言われてる育毛法は大事な部分が欠けているからです。このブログでは私の実体験を もとに薄毛を治すために大切なことをお伝えしていきます。

亜鉛だけで薄毛を改善するのは難しい

  • 投稿日:
  • Category:

亜鉛には髪の成長をとめる
男性ホルモンの生成を抑制すると
言われているので、

いつからか育毛サプリとしても
注目されている栄養素の一つです。

ですが亜鉛を摂っているだけでは
薄毛の解消は厳しいでしょう。

亜鉛は100種類以上の酵素の形成などに
関わっている必須のミネラルなので
髪にばかり関係するわけではありません。

一日の摂取量の上限30mgを超えると
鉄の欠乏症や善玉コレステロールを減らす
過剰症に陥る危険があります。

(精子形成には関わってますが)精力も増える訳ではないので
摂取のしすぎには十分注意しないといけません。


逆に欠乏症についてですが、
亜鉛はいろいろな食品に含まれているので
ほとんどの場合は大丈夫だと思いますが、

忙しくてインスタント食品やコンビニ弁当など
添加物たっぷりの食事に頼りがちな人などは
不足している可能性があるので、

そういうときサプリメントは役に立ちます。


味覚がおかしい、
肌が荒れる、疲れやすい、

などの自覚があれば、
亜鉛が不足している可能性があります。


一度血液検査を受けて確かめると確実ですね。


亜鉛は薄毛対策というより
健康維持という意味合いのほうが
大きいかと思います。


亜鉛よりも毛根に有効成分を効かす方が大事です。